損失が限定されているからリスク管理が簡単!

「トレイダーズ証券」の『みんなのバイナリー』のチケットは最低購入金額で50円、最大だとしても990円です。目標レートに到達する可能性が高いほどに990円に近づき、到達できそうにないものほど50円に近づきます。990円に近い方が高いですが、リスクは低く、逆に50円は安い分リスクはあると言えます。

『みんなのバイナリー』の予想的中時の払い戻しは1000円と定額です。なのでチケット価格を変動させてペイアウト率を変えています。

ここでお気づきの方もいるかと思いますが、バイナリーオプションが今注目されているのは、簡単な取引ルールと素早い判定、そして損失が限定されていることにあります。FXや先物取引などでは最悪の事態では投資金額の何十倍何百倍という金額に損失が膨れ上がります。場合によっては払い切れないほどの負債となり、人生が大きく変わってしまうこともあるでしょう。

しかし、バイナリーオプションでは最初に投資した金額だけが損失となるので、取り引き開始時点で損失も把握できています。

ということは『みんなのバイナリー』で損失を出したとしても最大で1ロット当たり990円程度で済んでしまいます。しかも、リスクが高ければ高いほど購入チケットが安くなっているので、最大のペイアウト率である20倍を狙ってもたったの50円しか損になりません。
下図を見てもわかるように、これはレートが予想と反対方向に動くほどに損失が大きくなるFXと比べて、バイナリーオプションは、はるかにリスクの低い取引形態だという事がわかります。


チケット価格が高くても目標到達の可能性も高いので損失が出ない確率が高いですし、逆にチケットを安く購入し最大の利益率を狙って失敗したとしても損失が微々たるもの、となるわけです。

というわけで、『みんなのバイナリー』で楽しむバイナリーオプションは、同業他社と比べて最も安心して取り組めるオプション取引だといえるでしょう。損失が限定されている分、リスクマネージメントも非常にシンプルで済むので、理想的な環境で楽しめることは間違いありません。

50円から始められて10分後には最大20倍の収益が出る可能性あり!

ページ上部に戻る