iPad版ツールの特徴

「トレイダーズ証券」の『みんなのバイナリー』ではいつでもどこでもバイナリーオプションができるようにモバイル向けの取引プラットフォームを用意しています。特にiPad版の取引ツールは自宅のパソコンとほとんど同じような環境で操作できるので、外出先で空いた時間に取り引きをすることができます。特にほかのスマートフォンよりもiPadは画面が大きいので、視認性や操作性が格段にいいのも特徴のひとつです。

『みんなのバイナリー』専用のiPadの取引ツールは操作が簡単です。パソコン同様にまずは通貨ペアを米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円の3ペアから選びます。

そして、目標レートは円高円安にそれぞれ3コースずつの6つのコースから目標レートを選択し、ロット数と呼ばれる取引数量を決定し、購入ボタンを押すだけです。

購入受付時間開始直後の方がチケットが安く、ペイアウト率が高い傾向にあります。つまり、素早い判断が利益を大きくあげていくことになるので、まさにiPad版ツールは『みんなのバイナリー』でできるバイナリーオプション取り引きに向いていると言えます。

iPad版ツールの機能はそれだけではありません。為替レートの動きを予測するために必要な情報が常時提供されます。マーケット情報としてニュースや経済指標などです。さらに為替相場情報もリアルタイムに手に入れられます。取引履歴も確認できるので、これまでの自分の成績やそこから為替の動きを読み取ることもできるでしょう。

資金の振替や口座照会もこのツールからできるので、投資に必要な様々な管理がiPadが1台あればできてしまいます。

このように『みんなのバイナリー』専用のiPad版ツールを使用することで、自宅にいるのと同じように情報収集ができ、外出先でも本格バイナリーオプションに取り組むことができます。

50円から始められて10分後には最大20倍の収益が出る可能性あり!

ページ上部に戻る